フォト
2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

2020年11月28日 (土)

第22話:「耐Gスーツ!」の巻:(その4)

22001

2202

2203

2204

2205

さやか「こうなったら仕方がない、あたしが一人で行くしかないわね。」

さやかは、操縦席の操作レバーを引き、アフロダイAを立ち上がらせると、
研究所救援へ向けて出発した。

さやか「頑張ってねアフロダイA、あなただけが頼りよ。」

研究所へ向けて、アフロダイAを走らせるさやかは、アフロダイAの調子が悪いことに気が付いた。

さやか「アフロダイAが思うように操縦できない、さっきの爆撃で受けた傷が思いのほか深いんだわ・・」
    「でもやる・・あたしだって女の意地があるわ、アフロダイAの意地が!」
    「研究所のピンチは、必ずアフロダイAが救って見せるわ!」

時折バランスを崩しながらも、研究所へ向けて疾走するアフロダイA。 

ブロッケン「ふふふ・・弓さやかめ、いつものことだが、こちらの思うように動いてくれる。」
      「クソの役にも立たないバカロボットは、爆撃で破壊したが、
       利用価値の高いアフロダイAは、辛うじて動ける程度に痛めつけてやったのだ。」

ブロッケン伯爵が、先に降下した鉄十字軍に指示を出した。

ブロッケン「今からオレもそっちへ行く、鉄十字軍は、アフロダイAを研究所の目の前で破壊し、
                 弓さやかを人質に捕る準備を始めろ!」

ブロッケンの指示を受けた鉄十字達が、アフロダイAを破壊し、弓さやかを人質に捕るための
準備を開始した。

(その5)へつづく・・・

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

次回予告】

光子力研究所の目の前で、「アフロダイA 対 鉄十字」 の戦闘が始まった。
そこへ、飛行要塞グールからブロッケン伯爵が、専用機を操縦し飛来する。

次回更新は、12月5日(土)です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ブロッケン専用機
Photo_20201122012501

 

2020年11月14日 (土)

第22話:「耐Gスーツ!」の巻:(その3)

22000

さやか「お父さま、どうかしたの?」

弓教授「さやか、魔の三角地帯と言われる海域の調査に出ていったマジンガーZと
     連絡が取れなくってしまったんだ。」
    「しかも、そのタイミングで飛行要塞グールが接近中だ!」
    「至急、研究所へ戻ってきてくれ。」

さやか「了解しました。」

さやかが上空を見上げると、雲間から出現した飛行要塞グールが、
研究所へ向けて飛んで行くのが見えた。

さやか「あっ、グールだわ!急いで研究所に戻らないと・・・」
    「ボス!」

ボス「よし、兜がいない分は、オレが頑張るわよ。」

さやかは、アフロダイAを研究所へ向けて走らせた。ボスボロットも、ついてきている。

その頃、飛行要塞グールでは、鉄十字パラシュート部隊が、降下の準備に入っていた。

ブロッケン「あしゅら男爵に魔の三角地帯に誘き出されたマジンガーZは、そう簡単には戻ってこない。」
      「研究所は、もぬけのからだ! 降下したら、一気に攻略するぞ!」
      「鉄十字パラシュート部隊、降下開始!」

鉄十字「おーっ!」

グールの腹が開くと、そこから鉄十字パラシュート部隊が降下し始めた。

さやかは、アフロダイAで研究所へ戻る途中、グールから鉄十字パラシュート部隊が
降下している様子を目撃した。

さやか「あっ!鉄十字軍団だわ!」
    「ようし、いつかのお返しをしてやる!」
    「いくわよボス、しっかりね!」

ボス「おうよ!」 

さやかは、研究所へ向かう途中、前回の鉄十字との戦いで、
アフロダイAが地雷で簡単にやられたあげく・・・

V9021_2

V90301

自分自身も、研究所の目の前で 磔 にされ、恥ずかしい目に合わされたことを思い出していた。

V90402

 V903001

さやか「今日こそ、アフロダイAの実力を思い知らせてやるわ。」

さやかは、アクセルを踏み込むと、さらにスピードを上げアフロダイAを走らせた。

上空ではブロッケン伯爵が、飛行要塞グールから、アフロダイAとボスボロットが
研究所へ向けて戻って来ていることを確認していた。

ブロッケン「フン、がらくたロボットどもめ、グールで爆撃してやる。」

ブロッケン伯爵は、飛行要塞グールを、アフロダイAの直上まで移動させた。

弓教授「さやか、気を付けろ、グールがそっちに行くぞ。」

さやか「えっ、グールが・・」

さやかが上空を見上げると、すでにグールが直上まで飛んできていた。

さやか「敵が空じゃ、アフロダイAは何もできないわ!」
    「ボス、逃げるわよ!」

ボス「待ってくれ、さやか!」

ブロッケン「爆撃開始。」

Photo_20201102031901

さやか「ああっ、爆弾が落ちて来たわ!」
    「きゃあーっ!」

4

中編(その4)へつづく・・

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

飛行要塞グールから猛烈爆撃を受けるアフロダイAとボスボロットの運命やいかに!

次回更新は、予定を変更し、11月28日(土)に更新します。

挿入マンガ5ページ(予定)+文章です。 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2020年11月 7日 (土)

第22話:「耐Gスーツ!」の巻:(その2)

アフロダイAが富士山の中腹まで登ってきた。
そこは、富士山の麓にある演習場を見下ろせる場所でもある。
演習場には、三博士とボスボロットが待機していて、さやかとは無線でやり取りをしている。

さやか「博士、予定の場所まで登って来たました。」

ボス「さやか、今日は、アフロダイAが空を飛ぶための訓練なんだってな。」
   「俺たちも、協力するぜ。」

さやか「ありがとうボス。」    

せわし「お嬢さん、今日のテストは、修理したてのアフロダイAのテストもじゃが
     お嬢さん専用の耐Gスーツの性能テスト兼ねておる。」
    「いつものテストより、動きが激しいから十分注意してやるんじゃぞ。」

さやか「わかっているわ。」

せわし「よし、今日のテストメニューの確認じゃが、まず  ”アフロダイ・パワー”  を発動させ
     そこから一気に山を駆け降りるんじゃ。」
    「そして、この演習場にある着地点めがけて、 "
アフロダイ・ジャンプ”   
    「空中で、前方屈伸宙返りを決めて着地じゃ。」
    「わざわざ、空中で前方屈伸宙返りをするのは、アフロダイAが空を飛ぶようになった時に備えて
      空中での姿勢制御の訓練も兼ねておるからじゃ。」 

さやか「了解しました!」
         「
あら?」

テストを開始しようとしたその時、さやかは、富士山上空を飛行するマジンガーZの姿を目撃した。

1-20201105-135

さやか「甲児くん、どこへ行くの?」

甲児「さやかさん、魔の三角地帯といわれる海域で、海難事故が多発しているんだ。」
   「ドクターヘルの仕業かもしれないから、ちょっと調査してくる。」
   「
さやかさんは、アフロダイAのテスト、頑張るんだぞ。」

さやか「ありがとう甲児くん、あたし頑張る!」
    「甲児くんも、頑張てねーっ。」

飛行してゆくマジンガーZに、アフロダイAの操縦席から手を振るさやか。

さやか「はやくアフロダイAも、空を飛べるようにならないかしら。」

せわし「今日は、そうなるためのテストじゃよ。」
    「お嬢さん、準備はいいかね。」

さやか「準備はOK、それじゃあ、いくわよ!」
    「アフロダイ・パワー!」

さやかは、 ”アフロダイ・パワー” の掛け声と同時に、操縦席で、ギアを入れ替えると
アクセルを踏み込んだ!

富士山を一気に駆け降りるアフロダイA。

さやか「アフロダイ・ジャーンプ!」

Photo_20201103005901

1-20201103-101

さやかは、アフロダイAを大ジャンプさせると、空中で前方屈伸宙返りを決め、
演習場内にある目標地点に着地した。

ボス「うわっ!さやか、かっこいーっ!」 

着地に成功したアフロダイ Aのもとへ、ボスボロットが駆け寄ってきた。

さやか「さすがは三博士、アフロダイAの修理は完璧だわ!」

せわし「やりましたな、お嬢さん。」
    「ところで、耐Gスーツの効果はどうでしたかな?」

さやか「ちょっとよく分からなかったわ。」
    「でも、耐GスーツのテストだったらアフロダイAでやるより、
      研究所のVTOLで試した方が効果があるんじゃないかしら。」

せわし「VTOLか・・それもそうじゃの、わははは・・」
    「それじゃあ気を取り直して、VTOLで戦闘服の性能テストといこう。」
    「お嬢さん、まだやれますかな。」

さやか「もちろんよ!」
    「今から、研究所へ戻ります。」

ボス「よし、それじゃ俺たちも付き合うわよ。」

その時、光子力研究所の弓教授から緊急連絡が入った。

第22話(その3)へつづく・・・

次回更新は、11月14日(土)です。

2020年10月31日 (土)

第22話:「耐Gスーツ!」の巻:(その1)

Photo_20201030225401

さやか「なんなのよ、この戦闘服は!」

光子力研究所のコントロールタワーに新しい戦闘服に着替えたさやかが入ってきた。

せわし「おお、お嬢さん、どうじゃな、新しい戦闘服の着心地は?」

さやか「どうもこうもないわ、ピチピチすぎてボディーラインがまる見えじゃない!」
    「特に胸が強調されてて、谷間がしっかりと見えすぎだわ!」
    「スカートだって、いつもより少し短いし・・・」
 

さやかの心の声・・・それに、パンツもきつくて、割れ目に食い込んできそうだわ。   

のっそり「この戦闘服が、ピチピチなのには、いろいろと理由がありましてな。」

さやか「どうせ、あたしの体が見たいとか、そんなのでしょ。」

もりもり「いやいや、これは、お嬢さん専用の ”耐Gスーツ” の実験なんじゃよ。」

さやか「耐Gスーツ?」
    「それって、戦闘機のパイロットが着るヤツじゃないの?」

もりもり「そうじゃ、その戦闘服は、アフロダイAが空を飛ぶための準備なんじゃ。」

さやか「なんですって!アフロダイAが空を!」

せわし「空飛ぶ機械獣や飛行要塞、謎のミサイルなど、空からの攻撃が激化しておるじゃろ。」
    「マジンガーZだけでは、制空権を奪われかねない状況となってきておる。」
    「そういうわけで、なんとかアフロダイAも空を飛べないかと
     弓教授が国と掛け合てくれているんじゃよ。」

さやか「お父様が・・・」

もりもり「申請は出しだが通るかどうかわからんぞ。」
     「平和利用のロボットとして国からの支援を受けているアフロダイAには、
      いろいろと制約が多いんじゃ。」 

せわし「しかし、戦況は、刻一刻と変化しておる。」
    「国の許可が下りてからの準備では遅いんじゃよ。」
    「そこで、お嬢さん専用の ”耐Gスーツ” の実験に入ったわけじゃ。」

さやか「それは解ったけど、なんでこんなにピチピチなの?」

せわし「それは、血液の流れをコントロールするためなんじゃよ。」

さやか「血液の流れ?」

せわし「飛行機が、急旋回や宙返りをするとGの影響で、脳への血流障害が起きてしまい
     パイロットが失神してしまうんじゃ。」
    「普通は、脚部に血液が溜まらないように、脚を圧迫するんじゃが、
     お嬢さんは、” ミニスカートと生足” だけは譲れないんじゃろ。」

さやか「そうよ、 ”ミニスカートと生足”  それに ”純白のパンツ” は、
    ” 清く正しく美しい スーパロボットヒロインの証 ” 、女戦士としてのプライドなのよ!」
    「それだけは、譲るわけにはいかないわ。」

せわし「そう言うと思ってな、”ミニスカートで生足" でも何とかなるように、上着とヘルメット、
     グローブとブーツで、血流をコントロールするように工夫がしてあるんじゃ。」

さやか「だからこんなにピチピチなのね。」
    「いろいろ知ったら、やる気が出て来たわ!」
    「アフロダイAの修理は終わっているの?」

もりもり「もちろんじゃ。」

さやか「この戦闘服の性能を試してみるわ。」

そう言うと、さやかはミニスカートを翻しながら、コントロールタワーから出て行った。

第22話:(その2)へつづく・・・

次回更新予定日は、11月7日(土)です。

2020年10月29日 (木)

ダイアナンA・ソフビフィギュア 他

エボリューショントイ・ダイアナンA 予約販売が始まってます。

ここに来られるような方は、すでにご存じかと思いますが、

衝撃A編!第22話の本編が始まる前に念のため紹介します。

Amiami_figure120189_1

私のメージでは、ダイアナンAは、骨太で力強い体形というイメージなんですが

線が細くてスマートな体形です。

Amiami_figure120189_4-1

Amiami_figure120189_4-12

操縦席も、いい感じで再現されているようです。

Photo_20201028033001

カーレットモビルも素晴らしい。

さやかさんが、どのように再現されているかが楽しみです。

次は、スパロボDDのさやかさんについて。

2-20201028-333

1-20201028-332

1-20201028-209

2-20201028-210

なんか 「ドラえもん」 に出てきそうで、このさやかさんに対しては、

「衝撃A編!」的な弄り方は、厳禁といったところでしょうか。

2020年10月24日 (土)

第22話:「耐Gスーツ」の巻(プロローグ)

地獄城では、ドクターヘルが、あしゅら男爵とブロッケン伯爵に、今回の作戦の説明をしていた。

「今回の作戦は、二人の連携が重要じゃ。」
「まずは、あしゅら男爵。」

「はっ。」

「海底要塞ブードに強力な磁場発生装置を取り付けた。」
「それを、魔の三角地帯と言われる海域で発動させ海難事故を起こし、マジンガーZを誘き出すのじゃ。」
「そして、ブロッケン伯爵は、マジンガーZが出撃し、ガードが手薄になった光子力研究所を
 飛行要塞グールと鉄十字降下部隊の攻撃で攻略するのじゃ。」

「今回は、機械獣は無いのでしょうか?」

あしゅら男爵が、ドクターヘルに質問した。

「うむ、今回の機械獣は無い。」
「現在、開発中のより強力な機械獣を完成させるためには、いましばらくの時間が必要じゃ。」
「じゃが、何の攻撃もしないでは、やつらも、その平穏な期間に新兵器を開発するやもしれん。」
「我々は、常に何らかの攻撃を加えて、やつらを消耗させ続けなければならんのじゃ。」

「機械獣などなくても、鉄十字の精鋭部隊だけで、光子力研究所を攻略してみせましょう。」

ブロッケン伯爵が、自信満々で光子力研究所の攻略宣言をしてきた。

「ブロッケンよ、貴様ごときに機械獣なしで、そんなことができるのか?」

あしゅら男爵が食ってかかる。

「あしゅら男爵が、ドジを踏まずにマジンガーZをしっかり引きつけられればの話だがな。」

「なんだと。」

「やめい、二人とも!」

ドクターヘルが、二人の言い争いの仲裁に入った。

「あしゅら男爵、今回の作戦では、俺流の ”弓さやかの利用方法” を見せてやる。」
「ドクターヘル、弓さやかを利用して、
研究所を攻略してみせましょう。」

「うむ、ブロッケン伯爵からの吉報を待っておるぞ。」
「では、今から作戦開始じゃ、二人とも出撃せよ!」

あしゅら男爵とブロッケン伯爵が、お互いの要塞へ向かって、ブリーフィングルームから出て行った。

「そうじゃ、ブロッケンよ。」

ドクターヘルが、ブロッケン伯爵を呼び止めた。

「戦闘中に、弓さやかと遭遇した場合じゃがな、いつもと違う戦闘服を着ていたら、
 それを奪い取って来るのじゃ、よいな。」

「なんですと、あしゅら男爵のような下着ドロボーをやれというのですか?」

「まあ、そう言うな、あんな小娘の服を奪い取るなど、おぬしのポリシーに反するかもしれん・・」
「じゃが、弓弦之介も娘のことは心配なようで、あしゅら男爵が奪ってきた弓さやかの戦闘服には
 光子力研究所の 最新の研究成果が詰め込まれておることが分かったのじゃ。」
「弓さやかの戦闘服を研究すれば、奴らが次に何をしようとしているか、手に取るようにわかるのじゃ。」

Photo_20201002102401

「さすがはドクターヘル。」
「やはり、奪った戦闘服から、大量の情報を得ていたのですな。」

「そうじゃ、研究所攻略のため、弓さやかを、磔 にしようが 吊るそうが 好きにするがいい。」
「じゃが、弓さやかの新しい戦闘服だけは奪ってくるのじゃぞ。」

「ははっ。」

ブロッケン伯爵が、鉄十字に指示を出し作戦行動を開始した。

第22話:(その1)へつづく・・・

次回更新予定日は、10月31日(土)です。

2020年10月17日 (土)

「テレビマガジン完全復刻コレクション マジンガーZ」 購入しました。

Img_2680

高額だし、マジンガーZの資料は、すでに何点も持ってるので、内容が丸被りだとしたら、

今さら購入しても意味が無いと思い、なかなか購入に踏み切れなかったのですが、

5000円分くらい溜まっていた、とあるポイントが有効期限で消滅するとのことで、

あわてて購入してしまいました。

テレマガ版マジンガーZを愛してやまない私でさえ、そんな調子なので、

ハードルが高い商品と言い切っていいでしょう。

商品説明は、ネットで書いてある情報 通りで間違いありません。

よくぞ、ここまでやっていたきました、と努力に感謝です。

Img_2675

マジンガーZ用語辞典によると、アフロダイ=ミサイル・・・アフロダイAの必殺武器 

と紹介されてます。こういう記事は、いいですねー。

他の記事の内容からも、当時の熱気が良く伝わってきます。

Img_26701

小さい作戦と言ってますが、「衝撃A(エース)編A!」では、挑戦4 の内容を、主要作戦として

多くの話がすすんでいきます。

最近では、「弓さやかの戦闘服を奪い取る!」という、ますますスケールダウンした作戦になってますが

しかし、この記事によって、ドクターヘルの立てる作戦として、それほど的外れではないことが

証明されてよかったです。

Img_2672

一番好きな機械獣が、ミネルバXとは・・・マジンガーズクラブの会員だよりにも、

ミネルバX再登場を熱望する読者投稿がありましたし、読者アンケートに押されて、

さやかさんの2号ロボがビューナスAからダイアナンAに変更になってしまったのかな?

など想像してしまいました。

しかし、実際に、ミネルバ似のダイアナンAが登場すると、がっかりした人が多かったんじゃないでしょうか。

当時的には、私もガッカリしたんですが、ダイアナンAのことは、「知れば知るほど味がある」、とでも言いますか

素晴らしいスーパーレディーロボットだということが、後々わかってきました。

ダイアナンAの楽しみ方については、後日、ゆっくりと語るとしますが、

この本を読んでいて、気づいたといいますか、忘れていたことがありまして、

Img_2674

「衝撃A(エース)編!」では当初、「弓さやかの決意!」という、さやかさんが次の戦いへ向けた

決意を述べるコーナーがあったのですが、すっかり失念していましたので復活させたいと思いました。

さやかさんには、「次こそは、絶対に負けないわよ!」とか「今度こそ、本当の力を見せてやるわ!」くらいの

強い決意表明をさせたいです。

あと特筆すべき記事は、マジンガーZを飛ばす さやかさんの案です。

Img_2676

この記事を読んでしまったので、「アフロダイA・大空中戦編!」を猛烈にやりたい気になってしまいました。

弓教授も、娘の案を採用して、アフロダイAを、空飛ぶスーパーレディーロボットに改造しなければればなりません。

空飛ぶスーパーレディーロボット・アフロダイA!  想像するだけで、わくわくしますね。

すでに、1回目の「アフロダイA go!」で、空飛ぶスーパーレディーロボット企画はやってますが、

今回は、アフロダイAを飛ばしたい気がしています。

最後に、本のことですが、テレビマガジンの記事を、凄くまとめていただいていて大変よい本です。

テレマガ版のマンガは収録されていませんが、読み応えたっぷりで、とにかく、いろいろと妄想が湧いてくる、

資料として素晴らしく、定価:5,050円(税抜)は、妥当、私にとっては安いくらいの本でした。

2020年10月11日 (日)

40万アクセス達成記念作 「弓さやか・股裂きの刑!」

001

遅くなりましたが、40万アクセス達成記念イラストUPしました。

完全新作はやってる余裕が無かったので、以前に描いた、

「ピグマン子爵に、股裂きの刑にされるさやかさん」を富士山バックで描きなおしてみました。

前にも書きましたが、「衝撃A(エース)編!」なんてやってるのも、

桜多版マジンガーZの最終決戦で、ダイアナンAが胸のミサイルを狙われてミサイル自爆、

さやかさんが捕まって、パンツ丸出しで逆さ吊りという、衝撃の展開を目撃してしまったからで

まさに、すべてはここから始まってるというわけです。

今後も、こういう展開でやっていきますので、UPした際は、コメントなどいただけると幸いです。

2020年10月 7日 (水)

スパクロ 強敵イベント!「黄金ノ騎士」のさやかさん

Img_2652

スパクロは飽きてしまったので、なかなかやらないんですが、たまたま開けてみたら

期間限定イベントで「黄金ノ騎士」GAROがやっました。 

10月8日(木)13時59分までで終了です。

スパーロボットじゃないよなーと思いつつも、GAROは、嫌いな作品ではないのでプレイしたところ、

いきなりマジンガーZEROが登場です。

さやかさんも登場します。一応、最後までやりました。

マジンガーZEROが出たので、アルテミスAで出るかと思いましたが、

最初の通信シーンのみしか出ないので、やや残念。

Img_2650

Img_2651

記録として残しておきますと、ミネルバと甲児くんはこんな感じです。

Img_2647

Img_2649

 気が向いたらやってみては、いかがでしょうか。

2020年10月 3日 (土)

第21話:「続・ドクターヘルの秘密」の巻

Photo_20200925173801

あしゅら男爵が、弓さやかから奪い取った、新しい戦闘服と下着を
戦利品として献上するために、ドクターヘルの部屋を訪れていた。

戦利品を見ようと、そこにはブロッケン伯爵も立ち会っていた。

「あしゅら男爵よ、また、弓さやかから戦闘服と下着を奪ってきたようじゃな。」
見せてみよ。」

「はっ、これに・・」

あしゅら男爵が、弓さやかから奪い取った戦闘服と下着を差し出した。

「これが、新しい戦闘服か!」
「新型の戦闘服の性能がどれほどのものか、研究するのが楽しみじゃわい。」

ドクターヘルも、この戦利品には大変喜んでいる。

あしゅら男爵が、ブロッケン伯爵を見てニヤリと笑った。

「チッ、あしゅら男爵め・・・」
「オレ様が機械獣でマジンガーZを引きつけてやったおかげだぞ・・・」

ブロッケン伯爵は、たいへん不機嫌だ。

ドクターヘルが、さやかの新しい戦闘服を触っている。

「あしゅら男爵・・・」
「今回は、戦闘服から漂う、何とも言えぬ  ”甘酸っぱい女の匂い ” が良いな。」
「弓さやかが実際に着ていたイメージが湧いてくる。」

「お褒めにあずかり光栄でございます。」

ドクターヘルが、ミニスカートをめくると、裏側に ”黄ばみががった染み” があることに気づいた。

「あしゅら男爵、このシミはなんじゃ。」

「弓さやかの股間の秘部から出た液体が付いて出来たシミでございます。」

「よくやったぞ、あしゅら男爵。」
「戦闘服から漂う匂いもそうじゃが、シミ付のミニスカートとは、たいへん結構じゃ。」

次いで、ドクターヘルは、下着を手に取り、目と鼻を使って状態の確認を行った。

「ふふふふ・・」

笑いを浮かべ下着を触りながら、ドクターヘルが、あしゅら男爵に話しかけた。

「あしゅら男爵よ、この下着は、シミと言い 匂いと言い、かなり刺激的じゃな。」

「はっ、弓さやかの股間から出た ”秘密の液体” をたっぷりと染みこませた逸品でございます。」

「うむ、”逸品”というだけあって、 ”弓さやかという女” を明確にイメージすることができる。」
「これで、より精度の高い弓さやかアンドロイドを造ることが出来るぞ。」
「よし、二人とも もう下がってよいぞ。」

「はっ。」

ドクターヘルの部屋から、ブロッケン伯爵とあしゅら男爵が退出した。
ブロッケン伯爵は、あいかわらず不機嫌だ。

「どうだブロッケン、このあしゅら様の大戦果を見た感想は?」

「弓さやかの ”利用価値” が高いことは認めてやる。」
「だが、俺様は、貴様のように下着ドロボーに成り下がる気は無いのでな。」

「なにい。」

「俺は、俺のやり方で、弓さやかを利用してやる。」
「次の戦いを、よくん見ておくんだな。」
「弓さやかの使い方の手本を見せてやる!」

その頃、ドクターヘルは、自室で一人、弓さやかに関する資料と戦闘服を眺めていた。

「小娘と思っておった弓さやかも、もう少しで 18歳なんじゃな。」
「いい年ごろの娘じゃ。」

「それにしても、あしゅら男爵、使用済み感たっぷりの、戦闘服と下着を持ってくるとは
 なかなか やるようになった。」
「これで、しばらくプライベートタイムを楽しめそうじゃ。」
「この染み付き匂い付きのミニスカ戦闘服と下着は、わしの宝物として部屋に飾っておくとしよう。」

奪われたさやかの戦闘服と下着は、前に奪われた戦闘服と並べて
ドクターヘルの部屋に飾られることとになった。

Photo_20201002102401

第22話 へつづく・・・

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Img_e1017

6bc9c93b3bc8403094650d67ffaf09d2

今回のテレマガ版の戦闘服は、上のデザインを参考にしてみました。

ヘルメットのラインは、トーンではなく、ベタだったので、
そのうち描きなおして、再アップします。

第22話は、下のデザインの戦闘服でやりたいと考えています。

Img_180041_20200927015101

ミニスカートは同じでも、上着のデザインが違います。
さらに細かく見れば、ブーツやグローブも、微妙に違ってたりします。

戦闘服の性能が、ますます上がった ”新設定” も予定してますのでお楽しみに~。

2020年9月27日 (日)

「鋼鉄ジーグ」・司馬宙の倍返し発言

毎週、楽しみに観ていた「半沢直樹」も、いよいよ今日が最終回。

「倍返し」が有名ですが、添付動画のように鋼鉄ジーグの司馬宙さんも

似たようなことを言ってました。

それにしても、卯月美和さんのやられっぷりは、飛行機の墜落だけあって

凄いダメージですね。

2-20200924-224

1-20200927-158

2-20200924-234

1-20200924-223

1-20200924-234

我らのスーパーロボットヒロイン・弓さやかさんんも同じような体験してますが

ヘルメットの差でこれほどのダメージは受けていません。

3-20200924-232

2-20200924-231

1-20200924-231

1-20200925-1509

2-20200925-1510

やはり、戦闘服の性能は重要ですね。

「衝撃A(エース)編 Newstage!!」では、アフロダイAの性能と同様に、

さやかさんの戦闘服の性能も、どんどん上げていきたいと思っています。

【予告】

第21話「続・ドクターヘルの秘密」の巻は、挿絵+文章で、10月3日(土)更新予定です。

2020年9月19日 (土)

第20話:「アフロダイAは不死身だ!」の巻 (後編)その2

Ep200701

Ep200801

Ep200901

 

あしゅら男爵が、ミニスカートを脱がせると、ついに、さやかは下着だけの状態になってしまった。

あしゅら「丁度いい濡れ具合だな。」

さやかの股間の状態を確認すると、あしゅら男爵はさやかの下着を脱がせ始めた。

弓教授「やめろーっ! やめるんだ!」

みんなの見ている前で、下着まで脱がされてゆく愛娘の姿に我慢ができず、弓教授が叫んだ。

あしゅら「ここは光子力研究所の目の前だったな。」
     「弓弦之介! 娘に恥ずかしい思いをさせたくなかったら研究所をあけわたせ!」
     「さもなくば、この娘を全裸で開脚吊りにして ”さらし者” にしてやるぞ。」  

弓教授「むむ~、卑怯だぞ、あしゅら男爵。」

コントロールタワーの様子をうかがうあしゅら男爵。
そこには、さやかの様子を心配そうに見ている、弓教授と所員たちの姿があった。

あしゅら「光子力研究所の主要メンバー全員が見ているようだな。」
     「鉄仮面、ヘルカーからロープを持ってこい。」
     「弓さやかを、吊るす準備だ。」 

鉄仮面が、ヘルカーまでロープを取りにいている間に、あしゅら男爵は、自らの手で
さやかの下着を脱がせると、奪い
取ったパンツとブラジャーを、両手で掲げてみせた!

あしゅら「どうだ、弓さやかの下着を奪い取ったぞ!」
     「わはははは・・・」

奪った下着を両手に掲げ、勝利の高笑いをする あしゅら男爵の足もとには、
全裸にされた弓さやかが無造作に転がされている。

まさに、「女戦士の完全敗北」 といった構図である!

弓教授「やめろーっ!さやかに手を出すな!」

あしゅら「ふふふふ・・・さあ、どうする!」

ヘルカーからロープを持った鉄仮面が走ってきた。

鉄仮面「あしゅら男爵、今 連絡があり、マジンガーZがこちらに向かっているそうです。」

あしゅら「なに、ブロッケンめ、しくじったな!」

かすかだが、マジンガーZの足音が聞こえて来た。
機械獣クロコダイバーO1を倒したマジンガーZが、そこまで接近してきているのだ。

さやかの股間を弄ることと戦闘服と下着を脱がすことに夢中で、
誰もマジンガーZも接近に気づいていなかったのだ。

あしゅら「こうなったら、さやかの着衣を奪い取るだけで退散だ。」

あしゅら男爵は、奪い取ったさやかの戦闘服と下着をヘルカーに積み込むと
あわてて退却していった。

研究所へ戻ってくる途中、マジンガーZは、撤退するヘルカー部隊を目撃した。

甲児「まて、あしゅら男爵、逃げるつもりか!」

あしゅら「兜甲児、早く弓さやかを助けてやれ!」
     「今なら間に合う、我々にかまっているヒマは無いぞ。」

甲児「なんだって、さやかさんが!」

甲児は、ヘルカー部隊の追撃をあきらめ研究所へ急いで戻った。

甲児「さやかさーん、さやかさーん!」
   「あっ!アフロダイ A!!」

甲児の目に、バラバラに破壊されたアフロダイ Aの姿が飛び込んできた。

甲児「さやかさん!」

破壊されたアフロダイAの頭部付近に、全裸で放置されているさやかの姿があった。

甲児は、パイルダーを着陸させると、急いでさやかのもとへ駆け寄った。

甲児「まったく、なんていうことだ!」

甲児は、さやかの右手て、さやかの股の間にある、女の子の秘密の場所を隠した。

甲児「さやかさん!さやかさん、しっかりするんだ、おいっ!」
   「さやかさん!おい、しっかりするんだ!」

14040903001

さやか「う・・ううっ・・甲児くん、ごめんなさい、あたし・・」

さやかは、意識がもうろうとする中で、甲児の呼びかけに答えていた。

甲児「いいんだよ、さやかさん、そのまま横になっていてくれ。」

甲児は、全裸のさやかを抱きかかえると、そのまま研究所へ運んで行った。

第21話へつづく・・

2020年9月 5日 (土)

第20話:「アフロダイAは不死身だ!!」の巻 後編(その1)

Ep2001

(注)アフロダイ・ターン・・・敵に背を向けた状態から、急に振り向き攻撃する技。

Ep2002

1803001

Ep2003

Ep200401_20200904124101

Ep200501

Ep200601

後編(その2)へつづく・・

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【次回予告】

さやかは、光子力研究所の目の前で、弓教授や所員たちの見守る中

あしゅら男爵から、「レディーの教育」を受けてしまう!

その様子を見た弓教授は・・・

更新予定は、9月19日(土)です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2020年8月29日 (土)

第20話:「アフロダイAは不死身だ!!」の巻 (前編)その2

Ep200401

あしゅら「それならば、何度でもバラバラに破壊するまでだ!」

あしゅら男爵がヘルカーの座席から立ちあがり、バードスの杖をアフロダイAの方へ向けてきた。

弓教授「さやか、注意しろ!」
     「あしゅら男爵は、アフロダイAのミサイル自爆を狙っているぞ。」

さやか「心配しないで、お父様!」
    「そう何度も同じ手でやられるようなアフロダイAではないわ!」

あしゅら「何度も同じ手でやられているくせに、よくそんなセリフが出て来るな。」

さやか「今日こそ、いままでのお返しを、たっぷりとさせてもらうわ!」
    「さあ、勝負よ、あしゅら男爵!」

そう言うと、さやかは、あしゅら男爵との距離をとり、アフロダイAをサイドステップさせ
移動することで、バードスの杖の破壊光線の照準を胸のミサイルに合わせられないようにした。

さやか「どう、これだけ動くと、ミサイルに照準をあわせることは出来ないわね!」

あしゅら「だが、そんなに動いていては、お前もミサイルを発射できまい。」

さやか「フン、アフロダイ Aの力を見くびらないでちょうだい!」

あしゅら「なに」

さやか「あしゅら男爵に、忠告しておくわ。」
    「人のことより、まず自分のことを心配することね!」

あしゅら「なんだと!」

さやか「アフロダイAは、”マジンガーZと同じ 光子力エンジン” で動くスーパーロボットなのよ!」
    「今日こそ、アフロダイAの本当の力を見せてやるわ!」

そう言うと、さやかは、操縦席のギアを入れ替えた。

さやか「アフロダイ・パワー!」

”アフロダイ・パワー” の掛け声とともに、さやかはアクセルを踏み込んだ!

さやか「アフロダイ・ジャーンプ!」

”アフロダイ・ジャンプ” の掛け声で、大ジャンプしたアフロダイAが、
一気に、ヘルカー部隊とあしゅら男爵の頭上を飛び越えた!

あしゅら「ちっ、弓さやかのくせに生意気な!」

アフロダイAにヘルカー部隊の頭上を飛び越された あしゅら男爵は、
単身ヘルカーから飛び降りると、アフロダイAの動きを追いかけた!

さやか「勝った! ヘルカー部隊の背後をとったわ!」

大ジャンプしたアフロダイAが、ヘルカー部隊の後方へ着地した。

さやか「あしゅら男爵、アフロダイAの力をあなどったのが、あなたの敗因よ!」

またもギアを入れ替え、アクセルを踏み込むと、左右の操縦レバーを操作した!

さやか「新必殺技!」

後編(その1) へつづく・・・

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【次回予告】

ついに、あしゅら男爵とアフロダイAが大激突!

果たして、さやかの叫んだ ”新必殺技” とは?

次回の更新は、9月5日(土) まんが(全7ページ)です。 お楽しみに~

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【用語解説】

・アフロダイ・パワー・・・瞬間的に3倍のパワーが出せる、アフロダイ版マジンパワー。
              マジンガーZと同じ光子力エンジンで動くアフロダイAならではの技。

・アフロダイ・ジャンプ・・アフロダイ・パワー発動中に行う、大ジャンプ。
             

2020年8月22日 (土)

第20話:「アフロダイAは不死身だ!!」の巻 (前編)その1

Ep191

機械獣クロコダイバーO1とマジンガーZの戦いの様子を、さやかと弓教授が
光子力研究所のコントロールタワーにある大スクリーンで見ていた。

甲児「うわあーっ!」

ブッロッケン「どうだ、マジンガーZ、これで貴様もおしまいだ!」  

ブロッケン伯爵が操縦する、機械獣クロコダイバーO1が攻めてきた。
それを迎え撃つため、ボスボロットと共に出撃したマジンガーZであったが
久しぶりに出撃したボスボロットは瞬殺され、
マジンガーZも
機械獣3体の分離攻撃を受け苦戦を強いられていた。

弓教授「3体の機械獣を1体に見せかけていたのか。」

さやか「アフロダイAで、1体だけでもなんとかしたいわ。」
    「お父様、アフロダイAの修理は、まだ終わらないの?」

弓教授「三博士が、急ピッチでやっているが、まだ修理完了の連絡はきていない。」

さやか「もう待ちきれないわ、戦闘服に着替えてきます。」

そう言うと、さやかはコントロールタワーから出て自室へと向かった。

自室に戻ったさやかは、何着かある戦闘服を手に取りながら、
前回の戦いで、あしゅら男爵に、股の間にある女の子の一番大切な場所を弄ばれた挙句
戦闘服だけでなく、下着までも奪われ全裸で放置されるという

女戦士としてのプライドを、ズタズタにさ れたことを思い出していた。

181400001  

さやか 「今日はこれでいくわ。」 

手に取ったのは、ミニスカートタイプの戦闘服ではあるが、いつもと違うデザインの戦闘服だった。
それは、かつて、黄色い皮ツナギを着て戦っていた頃、
戦闘がますます激化していく中で、さやかにも本格的な戦闘服をと 三博士が開発した、
ミニスカート型戦闘服のプロトタイプだった。

戦闘服に着替えるさやか。

200101

200201


このミニスカート型戦闘服は、合金Z繊維で作られた戦闘服であったが、
完成直後に、超合金Z繊維の開発に成功したため、お蔵入りになってしまった戦闘服なのだ。

さやかが、プロトタイプのミニスカート型戦闘服に着替え終わった頃、
あしゅら男爵率いる20台のヘルカー部隊が、密かに光子力研究所を包囲していた。

あしゅら男爵は、ブロッケン伯爵が、マジンガーZの相手をしている隙に、
アフロダイAが修理中で、ガードが手薄になっている研究所を占領する作戦を立てていた。

あしゅら「ブロッケンめ、派手にやっているな。」
     「マジンガーZは、お前に任せてやる。」
     「その隙に、このあしゅら男爵が光子力研究所を占領してやるわ。」

アフロダイAの格納庫では、戦闘服に着替えたさやかが三博士のもとへやってきた。

せわし「おお~、これは懐かしい戦闘服ですな。」

さやか「戦闘服を奪われた悔しさを忘れないために、今日はこれで戦うわ。」
    「ところで、アフロダイAの修理は、まだ終わらないの?」

せわし「たった今終わりましたぞ。」
    「じゃが、ちゃんと修理できたかのテストが、まだ終わっとらんぞ。」

さやか「テスト? そんなの実戦でやるからいらないわよ。」

せわし「お嬢さん、いままでもそんな調子で出撃して散々な目に合ってきたじゃろ。」

その時、研究所に緊急警報が鳴り響いた。

せわし「なんじゃ、なにがあったんじゃ。」

せわし博士が、コントロールタワーへ状況確認の内線電話を掛けた。

せわし「なにい、あしゅら男爵とヘルカー部隊に研究所が包囲されているじゃと!」

電話の内容を聞いていたさやかが、すぐに反応した。

さやか「こんなに早く この前のお返しができるなんて運がいいわ!」
    「さあ、どいてどいて!」

せわし博士を押しのけると、さやかはミニスカートを翻しアフロダイAの操縦席へ飛び乗った。    

さやか「アフロダイA・ゴーッ!」

アフロダイAの全身から光子力エネルギーがほとばしる。

格納庫の扉が開くと、そこからアフロダイAが飛び出し、
研究所を包囲しているヘルカー部隊の前に立ちふさがった!

さやか「お待ちなさい、あしゅら男爵!」
    「正義のスーパーレディーロボット・アフロダイAが相手よ!」

あしゅら「なにい、アフロダイAだと!」
     「あれだけ破壊したというのに、もう動けるのか!」

前編(その2) へつづく・・・・ 次回更新は、8月29日(土)です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

久しぶりに、「衝撃A(エース)編NewStage!」 の続きを更新しました。

今回のさやかさんには、前から描いてみたかった 「テレマガ版のミニスカ戦闘服」で

活躍してもらいます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

«江川さんの弓さやか嬢に「アフロダイA・ゴーッ!」と言わせてみた