フォト
2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 第22話:「耐Gスーツ!」の巻:(その3) | トップページ | 第22話:「耐Gスーツ!」の巻:(その5) »

2020年11月28日 (土)

第22話:「耐Gスーツ!」の巻:(その4)

22001

2202

2203

2204

2205

さやか「こうなったら仕方がない、あたしが一人で行くしかないわね。」

さやかは、操縦席の操作レバーを引き、アフロダイAを立ち上がらせると、
研究所救援へ向けて出発した。

さやか「頑張ってねアフロダイA、あなただけが頼りよ。」

研究所へ向けて、アフロダイAを走らせるさやかは、アフロダイAの調子が悪いことに気が付いた。

さやか「アフロダイAが思うように操縦できない、さっきの爆撃で受けた傷が思いのほか深いんだわ・・」
    「でもやる・・あたしだって女の意地があるわ、アフロダイAの意地が!」
    「研究所のピンチは、必ずアフロダイAが救って見せるわ!」

時折バランスを崩しながらも、研究所へ向けて疾走するアフロダイA。 

ブロッケン「ふふふ・・弓さやかめ、いつものことだが、こちらの思うように動いてくれる。」
      「クソの役にも立たないバカロボットは、爆撃で破壊したが、
       利用価値の高いアフロダイAは、辛うじて動ける程度に痛めつけてやったのだ。」

ブロッケン伯爵が、先に降下した鉄十字軍に指示を出した。

ブロッケン「今からオレもそっちへ行く、鉄十字軍は、アフロダイAを研究所の目の前で破壊し、
                 弓さやかを人質に捕る準備を始めろ!」

ブロッケンの指示を受けた鉄十字達が、アフロダイAを破壊し、弓さやかを人質に捕るための
準備を開始した。

(その5)へつづく・・・

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

次回予告】

光子力研究所の目の前で、「アフロダイA 対 鉄十字」 の戦闘が始まった。
そこへ、飛行要塞グールからブロッケン伯爵が、専用機を操縦し飛来する。

次回更新は、12月5日(土)です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ブロッケン専用機
Photo_20201122012501

 

« 第22話:「耐Gスーツ!」の巻:(その3) | トップページ | 第22話:「耐Gスーツ!」の巻:(その5) »

(3)衝撃A(エース)編 NewStage!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 第22話:「耐Gスーツ!」の巻:(その3) | トップページ | 第22話:「耐Gスーツ!」の巻:(その5) »